幡多の自然の恵み | はたたべ
はたたべトップ > 食材詳細ページ

キビナゴ

主にまき網漁で漁獲される。
3月~11月まで出漁期間中は漁獲あるが、近年全体の漁獲量減少気味。5月~7月が産卵期で比較的魚体が大きい。まるごと食べられる小魚

きびなごフライ

きびなごフライ

子どもも大好き!キビナゴのフライです。
骨や頭も、まるごと食べれます。

キビナゴの天ぷら

キビナゴの天ぷら

子どもも大好き!キビナゴの天ぷらです。
骨や頭も、まるごと食べれます。

キビナゴの塩焼き

キビナゴの塩焼き

シンプルな塩焼きは、キビナゴの旨味を堪能できます。
少しポン酢を垂らすのもおすすめ。

キビナゴ刺身

キビナゴ刺身

新鮮な獲れたてのきびなごを使ったお刺身です。

キビナゴとは

キビナゴ

Point

主にまき網漁で漁獲される。
3月~11月まで出漁期間中は漁獲あるが、近年全体の漁獲量減少気味。
5月~7月が産卵期で比較的魚体が大きい。

生産状況

生産者数
生産方法
まき網、定置
生産量(t)
生産額(千円)
生産時期
周年

流通状況

中央市場へ 一部仲買人により道の駅で販売